2021年10月の
ブログ
blog

コロナ明け?

2021.10.14

ここ1年、店で飲むことができなかった。
やっと、10月1日から縛りがなくなり、
早速、堂々と皆で飲む。
カンパーイ!

家づくりの会でやっている「家づくり学校」の授業も一年以上ZOOMでやってきたが、
ZOOMだと、学生にどんな人がいるのか、なかなか頭に入らない。
昨年コロナ禍にになり、仕方なくZOOMでの授業を始めたが、本当にZOOMでの授業っていやだなー、と思っていた。
まずもって、学生の反応がまるで分らない。
一級建築士の受験勉強のようなものは、ZOOMでもありかと思うが、建築の設計はお互いに多様で雑多な内容を発信し、受け取ることで成立するものだ。
もっとも、ZOOMでも整理された情報など、例えば、細かい図面みたいなもはZOOMだと「画面共有」というやつで、よく伝えることができる。
しかし、人間が受け取る情報は、相手が整理した内容だけでなく、多方面の自発的な受け取り方があるもので、ZOOMだといろんなものが捨象されてしまう。
写真は「家づくり学校」の授業が終わって、学生諸君との飲み会の後。
何だか生き生きとした対話ができた。
ZOOMでは会っているのだが、一人々 々 がベールに隠れているようだった。
しかし、一発で、どんな人か、もちろん顔も頭に入った。

屋根のような壁

2021.10.02

最近よく行く現場への途中に、白い屋根の建物がある。
この屋根、どう見ても屋根の上部の左側が手前に、右側が奥に見える。
つまり、ねじれた ハイパボリック・パラボロイド曲面 (H・Pシェル)ではないか。
それにしてもよく作ったな~、きれいな曲面で、防水はどうしたんだろうと思いめぐらす。
それにしても、何でこんなに難しい屋根にしなければならなかったのか?

もうちょっと進み、建物の裏側から見たら…、

なーんだ、真っ平な壁じゃないかー。

ARCHIVE